障がいのある方が活躍できる場を創出してきた取り組みを評価

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)の特例子会社である楽天ソシオビジネス株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:川島 薫)は、厚生労働省が障がい者雇用の促進および雇用の安定に関する取り組みなどの実施状況が優良な中小事業主を認定する「もにす認定制度」の認定企業になりました。

楽天ソシオビジネスは、「社会に貢献する企業として、障がいのある人の雇用機会を創出する」「障がいのある人と共に成長し、価値あるサービスを提供する」という2つの企業ミッションを掲げ、障がい者雇用の促進と、働く場所の提供に取り組んでいます。「雇用推進部」を設けており、積極的な障がい者雇用を行っています。これまでコンビニエンスストアやカフェの運営、植物工場での野菜の栽培や販売など、障がいのある方が活躍できる場を新たに創出してきました。こうした取り組みを評価、認定に至りました。

もにす認定制度

「もにす認定制度」は、障がい者雇用の促進および雇用の安定に関する取り組みの実施状況などが優良な中小事業主を厚生労働大臣が認定する制度です。認定制度により、障がい者雇用の取り組みに対するインセンティブ(障がい者雇用優良中小事業主認定マークの使用や日本政策金融公庫の低利融資対象など)を付与することに加え、すでに認定を受けた事業主の取り組み状況を、地域における障がい者雇用のロールモデルとして公表し、他社においても参考できるようにすることなどを通じ、中小事業主全体で障がい者雇用の取り組みの進展を目指しています。
https://www.mhlw.go.jp/stf/monisu_00001.html 

楽天ソシオビジネス株式会社

代表者:川島 薫
所在地:東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
URL:https://corp.rakuten.co.jp/socio/      

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。