自動車保険、がん保険、火災保険のご契約手続きや事故受付等に対応

SBI損害保険株式会社(本社:東京都港区六本木、代表取締役社長:五十嵐正明、以下「SBI損保」)は株式会社プラスヴォイス(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:三浦宏之、以下、「プラスヴォイス」)が提供する代理電話サービスを活用し、文字チャットサービスの提供を2020年8月21日より開始しました。
スマートフォンやパソコンに文字を打ち込むことで、手話や筆談が困難な方にもスムーズに各種手続きや問い合せ等を行うことができ、耳や言葉の不自由なお客さまのさらなる利便性向上を図ります。

サービスの概要

スマートフォンやパソコンを通じて耳や言葉が不自由な方のコミュニケーションの仲介を行うプラスヴォイスの「代理電話サービス」を使用。お客さまからの申し出に対しオペレーターがお客さまの代わりにSBI損保へ電話し、契約手続きに関する問合せや事故発生時の事故受付、ロードサービス手配などの内容について手話、筆談、文字チャットのいずれかで通訳を行うとのことです。

サービス対象となるSBI損保商品

・SBI損保の自動車保険(個人総合自動車保険)
・SBI損保のがん保険 自由診療タイプ(がん治療費用保険)
・SBI損保の火災保険(住まいの保険)

サービスの利用方法

スマートフォンやWebカメラ搭載のパソコン・タブレット等から、SBI損保の手話・筆談サービスのWebサイトへアクセス、下部に設置されている「SBI損保の手話・筆談サービスを利用する」ボタンから通訳オペレーターを呼び出します。
SBI損保の手話・筆談サービス:https://www.sbisonpo.co.jp/inquiry/plusvoice/

SBI損保について

SBI損保は、「新しい時代に、新しい保険を」という企業理念のもと、最先端の保険商品と最高水準のお客さまサービスを提供してまいります。テクノロジーの力で新たな価値を創造し、SBIグループ各社のシナジーで更なる飛躍に向けチャレンジし続けます。

会社概要

商号 :SBI損害保険株式会社
所在地:東京都港区六本木1-6-1
設立 :2006年6月1日
資本の額:409億円(うち資本金205億円、資本準備金204億円)
事業内容 :損害保険業
URL:https://www.sbisonpo.co.jp/

SBIインシュアランスグループについて

SBIインシュアランスグループは、日本のインターネット金融のパイオニアであるSBIグループの保険事業を担う企業グループです。保険持株会社であるSBIインシュアランスグループ株式会社のもと、SBI損保を含む事業会社6社が一体となって総合的な保険事業を展開しています。
「顧客中心主義」の徹底という基本方針のもと、保険分野における様々な付加価値を創造し、さらなる顧客基盤の拡大を続けることで企業価値の向上に努めます。

プラスヴォイスについて

プラスヴォイスは、設立当初より「聴覚障がい者のためのコミュニケーションとは何か?」を模索し、2002年に聴覚障がい者の代わりに電話をする「代理電話(電話リレー)サービス」等のサービスを開始いたしました。“どこでも誰とでも”つながるこの先の未来を目指し、歩みを止めることなく進んでまいります。

会社概要

商号:株式会社プラスヴォイス
所在地:宮城県仙台市青葉区国分町1-8-14
設立:1998年8月19日
資本金:1,000万円
事業内容:聴覚障害者向け遠隔通訳事業他、撮影、制作等
URL:http://www.plusvoice.co.jp/

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。