10月19日(土)、大阪産業創造館で東京パラリンピックを契機に、障害者雇用を考える講演会&パネルディスカッションが開催されます。主催は合資会社ステージケア(大阪府大阪市)

パラリンピックに出場した車いすバスケットボールの元日本代表選手らを招き、パラリンピックのどこに注目すれば、自社の発展などの参考になるのかをパラアスリートから学ぶことができます。

【開催概要】
日時:2019年10月19日(土)10時30分〜13時
会場:大阪産業創造館 4階イベントホール
内容:第一部:講演会「パラアスリートから学ぶ人間のもつ無限の可能性」
   第二部:パネルディスカッション「人生の再起動(立命)で気づいた、障がい者がもつ力と可能性」

【参加申込方法】「件名」10月19日後援会、会社名・氏名・所属・業種を記載のうえ、10月17日(木)までメールにて受付
メールアドレス:school@stagecare.jp
FAX:06-6977-0294
担当:研修事業部担当