2021年7月7日(水)と8日(木)【第一部】、10日(土)【第二部】の3日間 ノーマライゼーション・パーティー開催!

公益社団法人東京青年会議所(所在地:東京都千代田区平河町、理事長:外口真大)は、2021年7月7日(水)と8日(木)【第一部】、10日(土)【第二部】の3日間、文京社会福祉士会・文京区教育委員会・社会福祉法人文京区社会福祉協議会の後援による『文京区委員会地区事業~ノーマライゼーション・パーティー~』を開催します。

開催日
【第一部】2021年7月7日(水)、8日(木)
【第ニ部】2021年7月10日(土)

開催場所
第一部:本駒込南児童館(東京都文京区本駒込3-11-14)
第二部:本駒込南児童館、障害者支援施設リアン文京(オンライン)

参加費:無料

参加方法:事前申込

主催:公益社団法人東京青年会議所 文京区委員会
後援:文京社会福祉士会、文京区教育委員会、社会福祉法人文京区社会福祉協議会

「ノーマライゼーション」とは、厚生労働省の定義によると、障がいのある人もない人も、お互いに支え合い、地域で生き生きと明るく豊かに暮らしていける社会を目指すことを指します。
文部科学省によると、障がいのある子どもとない子どもとの間で、学校間の交流の機会をなかなか持てていないと調査結果が出ています。文京区によると、障がい者は家族の他に他者との接点を持つ機会が少なく、また家族や親族以外の者に対する理解も進んでいないと調査結果が出ています。

これらの背景から、文京区にある施設に通う子どもたちが、普段接することのない他の施設の子どもたちとの交流を通じて、所属する学校、年齢、おかれた環境の違い、障がいの有無を問わず、多様性を認めながら相互理解を深め、相互扶助関係の基礎を理解するための事業を行うこととしました。

本イベントは、第一部に児童館で障がい者スポーツ(ボッチャ)と車椅子の体験会、第二部に児童館と障害者支援施設をオンラインでつないで交流会を行います。

公益社団法人東京青年会議所

代表者:外口 真大
所在地:東京都千代田区平河町2-14-3 青年会議所会館2F
URL:https://tokyo-jc.or.jp/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。