新学習指導要領に先駆け11月から開始

発達障害・グレーゾーン専門塾「個別指導のコーチング1」を運営する株式会社AXT(東京都新宿区、代表 岡田 彰秀)は、2020年から実施される新学習指導要領に先駆けて、2019年11月から発達障害の特性に配慮した小学校英語学習およびフォニックスの指導を開始します。

1.指導実施の理由

発達障害・グレーゾーンのお子さんの中でも「言語能力が低い」「論理力が弱い」「記憶力が弱い」「作業能力が低い」などの特性がある場合、英語学習でつまずく可能性が高いです。
2020年の小学校英語の導入によって、多くの発達障害・グレーゾーンのお子さんがつまずく可能性があるため、当社では先駆けて、小学校英語・フォニックス指導を実施するにいたりました。

2.指導実施によって生じるメリット

・英語でつまずく前に対策ができる
・一般的な英語塾に通っていた生徒が当社に一本化できる
・フォニックスによって、英語のスペルと発音の関係性をルール化して英単語の学習が捗る
・既存顧客に対して、新たなサービスが提供できる

3.今後の見通し

新たな顧客層の獲得と顧客満足度向上が期待できるため、業務拡大に繋げてまいります。

【会社概要】

商号:株式会社AXT
所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーN30階
代表者:岡田 彰秀
事業概要:発達障害・グレーゾーン専門の学習塾・家庭教師の運営
URL:https://www.juku-coaching01.com/