6月9日よりオンラインで開催予定

自身もADHDと診断された映画監督の坪田義史がメガホンを取った「だってしょうがないじゃない」(2019年11月2日公開)が、世界最大の日本映画祭「第20回ニッポン・コネクション」へ正式招待されたことがわかりました。

<だってしょうがないじゃないHP>
https://www.datte-movie.com/

同映画祭は毎年ドイツ・フランクフルトで開催されていますが、今年は新型ころウイルス感染症の影響で、てオンライン開催となる予定。
開催日は6月9日~14日で詳細は未定とのことです。

2020年5月23日(土)まで「仮設の映画館」にて限定配信

現在、新型コロナウイルスの影響で劇場の休館を余儀なくされていることを懸念した配給会社の東風が運営するインターネット上の映画館「「仮設の映画館」で鑑賞することができます。