参加費無料!業界を熟知した講師による障がい者雇用のポイント解説

障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園(https://bit.ly/3hqPu1D」を提供する株式会社JSH(本社:東京都中央区、代表取締役会長兼社長:野口和輝)は、民間企業の障がい者雇用担当者向けに、「テレワーク時代の障がい者雇用にどう取り組みべきか」を、Webセミナー形式で解説します。

▼テレワーク時代の障がい者雇用にどう取り組むべきか

URL:https://bit.ly/2AzBHFm
参加費:無料
日 時:6/19(金)14:00-15:00
※ Zoomを用いたWebセミナーです

新型コロナウイルス感染症対策として、多くの企業がテレワークを導入しています。障がい者雇用の現場でも、従来のマネジメントにおける課題からテレワーク時代への移行に伴って、新たな課題が生まれています。
本セミナーでは、テレワーク時代によって、従来の障がい者雇用の課題がどう変わるかを解説いたします。

セミナー申し込みは以下から
https://bit.ly/2AzBHFm

障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園」とは

「コルディアーレ農園(https://bit.ly/3hqPu1D)」は、雇用機会が限られている地方在住の障がい者の雇用を創出する、地方創生型の障がい者雇用支援サービスです。

障がい者の法定雇用率が、来年2021年3月までに2.3%へと引き上げられることが決まっており、大手企業から中小企業まで、多くの企業様が採用・定着に悩む中、

「募集しても採用につながらない」
「業務の切り出しができない」
「定着率が低く採用を繰り返している」

このような課題を包括的に解決する一つのサービスとして、
“農業”を通じた雇用支援サービスが現在注目されています。

株式会社JSHについて

URL : http://www.jsh-japan.jp/
「人を通じて、喜びを作り、幸せを作る。」の企業理念のもと、「顧客、利用者とともに、地域社会のために、誠心誠意」を行動指針として事業を展開しています。
100名を超す看護師が在籍しており、精神科医療の知見・ノウハウを活用し、地方に在住している障がい者を雇用する新しいカタチの障がい者雇用支援サービスを提供しています。

【会社概要】
商 号  株式会社JSH
所在地  東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル4階
創 業  2016年4月

【事業内容】
1.障がい者雇用支援サービス
2.障がい者定着支援サービス
3.旅行業サービス
4.精神科医療機関の訪問診療支援サービス
5.精神科に特化した訪問看護サービス