福祉事業所と企業による工賃向上を目指した最新の協働事例を紹介!

多彩な環境問題や社会問題の解決をめざす人材育成事業などを手がけている特定非営利活動法人DeepPeople(ディープピープル)(事務局所在地:大阪府大阪市、理事長:牧 文彦)は現在、福祉事業所と企業との協働で工賃向上や働きがい、やりがいを高めるビジネスモデル、ビジネスプランのうち顕彰された最新の事例を紹介する冊子「福祉未来価値創造大賞2020事例集」無料配布への申し込みを受け付けています。
福祉事業所で働く障がいある方の平均工賃は厚生労働省の調査によると1万6118円(2018年度)。時間給にすると214円となります。このような現状を改善すべく、福祉事業所と企業との協働し工賃向上を目指す取組みが「福祉未来価値創造大賞」です。
3月26日(金)17:00-18:00にはオンライン(zoom)にて福祉未来価値創造大賞の説明会も実施します。

冊子「福祉未来価値創造大賞2020事例集」無料配布概要

受付期間:3月8日(月)まで
内容:「福祉未来価値創造大賞2020事例集」3冊(予定)を無料で配布*希望者には過去の「福祉未来価値創造大賞2018事例集」および「福祉未来価値創造大賞2017事例集」も1冊300円(税込)で申し込み、配送可能(送料無料)
発送:3月31日(水)までに発送

申し込みフォーム
https://forms.gle/GVWRwqRyMVCDGdpk6

オンライン説明会も開催!2021年3月26日(金)

2021年3月26日(金)には、過去の福祉未来価値創造大賞の出場者にも登場いただき、福祉未来価値創造大賞に関するオンライン(zoom)説明会も開催します。
日時:2021年3月26日(金)17:00-18:00

申し込みフォーム
https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZAlcu6tqj8rGNcs-IFAmqVSuyz_rmr8KA2j

特定非営利活動法人DeepPeople

代表者:牧 文彦
所在地:大阪府大阪市西区京町堀2-5-16 うつぼGIZAビル3階B
URL:https://www.deeppeople.jp/

Written by

今井 靖之

findgood編集者、ライター。

大手電機メーカーで半導体電子部品のフィールドアプリケーションエンジニア、インターネットサービスプロバイダのプロモーションやマーケティングに従事。以後フリー。

身内に極めて珍しい指定難病者を抱える。

神奈川県川崎市在住。サブカルヲタク。「犬派?猫派?」と聞かれたらネコ派、猫同居中。