知的障害者や発達障害者を対象にした保険を取り扱う保険会社、ぜんち共済が障害者ドットコム株式会社と共催で、セミナー「障害のある人が親なき後、お金で困らないためにできることを考える」を開催します。
<ぜんち共済>
https://www.z-kyosai.com/
<レポート:障害のある方のための日本で唯一の専門保険会社。>
https://findgood.jp/new-posts/zenchikyosai/

開催日時は10月6日(日)の午後2時から。地下鉄堺筋線(中央線)の堺筋本町駅より徒歩5分の「大阪産業創造館」にて行われます。

当日は、万一に備えた障害者向け保険やライフプランニングについての解説、福祉サービスの活用法についての講義を予定。対話形式による質疑応答の時間も予定されています。

日時:2019年10月6日(日)14時〜16時30分(開場:13時30分)
場所:大阪産業創造館(地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町駅」 徒歩5分)
対象:障害のある子をもつ家族など
定員:90名(先着順)
参加費:500円
共催:ぜんち共済株式会社・障害者ドットコム株式会社

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。