自閉症スペクトラムの当事者を招き講演

相模原市のあじさい会館(富士見6の1の20)で3月14日(土)、「発達障害があっても、ノープロブレム!〜すくすく育って就職した本人からのメッセージ〜」と題した講演会が行われます。

市発達障害支援センターが4月2日の「世界自閉症啓発デー」に合わせて、発達障害への理解促進を目的に毎年開催しているイベント。
今回はNPO法人東京都自閉症協会役員で、臨床発達心理士の綿貫愛子さんを講師に招く予定とのことです。
時間は13:30~16:30。参加無料。要申し込み。締め切りは3月13日(金)。

申し込み先:市コールセンターTEL042-770-7777

Written by

菅間 大樹

findgood編集長、株式会社Mind One代表取締役
雑誌制作会社、広告代理店、障害者専門人材サービス会社を経て独立。
ライター・編集者としての活動と並行し、就労移行支援事業所の立ち上げに関わり、管理者も務める。職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修修了。
著書に「経営者・人事担当者のための障害者雇用をはじめる前に読む本」(Amazon Kindle「人事・労務管理」「社会学」部門1位獲得)がある。